Shining

光ちゃんは 今日もキラキラ 男前(^-^)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あと7公演

博多座千秋楽公演まで、今日を入れるとあと5日。
あと7公演になりましたね。

想像もつかないほど光ちゃんの体は…と心配だけど、それでも。
愛おしいカンパニーとともに立つ、大好きなステージ。
観劇の日を楽しみに訪れるお客さんたちの、拍手や笑顔。

光ちゃんとカンパニーの皆さんの力いっぱいの命の輝きで
今日も光ちゃんたちとお客さんたちが幸せでありますように☆
どうか無事でありますように☆と願います。

web拍手 by FC2


博多座で観劇したお友達が先日、博多座のお土産の
帯の写真を送って下さいました。→お土産の帯
なんと光ちゃんのシルエット☆!!

こんな細かいところまで気を配って下さるなんて(^o^)
みんなで盛り上がっていこう♪っていう気持ちがすごく嬉しい。
すっかり博多の人達が大好き☆になりました。(^^)


月曜夜から水曜夜までの、ほぼ丸2日間。
不安と葛藤しながら書けば書かなくていいことまで書きそうで、
ただただ無事を祈るばかりでした。

たった2日の間に博多と東京でたくさんの期待に応えた光ちゃん。
すごいよね。本当に、凄い人です。

雪に収録にCM…。ファンとしては絶句のスケジュールだけど、
この忙しさの中、光ちゃんが出席してくれて
企業主さんはさぞかし感謝し、嬉しかったことでしょう。
そういうふうにも考えないと…。

自分の過酷さを算段に入れず、どんな日も、どの公演も、
無事に幕を開け、幕を下ろす。
どんな仕事も、どんな場所でも、価値を見い出し、
愛情を持って笑顔で接する。

そんな光ちゃんを心から尊敬します。

何度「好き!!」って言っても足りない。
「好き」って言葉が軽く思えてしまう。


思うに、女の愛と男の愛は違うんだろうな。

以前、今回と似たようなことがあったとき、
拍手コメントで、
『光一くんは自分が消耗品のひとつであることを受け入れている』
というような言葉を下さった方がいたのですが、
私はそれを読んで、ああ、そうかぁ…と
サーッと霧が晴れるような想いがしたことがあります。

嬉しくて晴れるんじゃないですよ、決して。

自分がうまく言葉に出来ず、心の中に溜まってたものを
その方に言い表して頂けたような気がしたのです。

たった一人のかけがえのない人を消耗品だなんて!
そんなことさせたくない!ってファンなら思うし、
実際そう受け取られても仕方ないようなスケジュールを
いつもいつも組んで来る事務所には
そのたびに「ええーーーっ!?」と噛みつきたくなるけれど。
実際、声に出して噛みついちゃう光ちゃんファンの人達もいるけれど…。

この世界(若しくはこの事務所)に入るにあたって光ちゃんは…
私たちファンではなく、光ちゃんは、
それぐらいの覚悟で飛び込んだんじゃないかと思うのです。

そして、そんな光ちゃんにとって、
色々な事情と関係なく自分の心を保っていくための唯一の方法が
課せられたことに対し常に全力で臨むこと、
のような気がするのです。

女の愛は心配をする愛だけど、
男の愛は心配をはねのける愛。

だからその愛に、私はこんなに心配しているのよ…と
安易に水を差すことはしてはいけないのかなーと。
心配はしても勘違いな助け舟を出してはダメなのかなーと。

だってこれは光ちゃんの人生なのだから。
男の生き様、なのだから。
その線引きは必要ではないのかなと。

心配は尽きないけど、心配でたいへんな時だからこそ、
ユーモアが必要。明るい気持ちが大事。

光ちゃんにとって私は、
光ちゃんから見える単なる景色のひとつ。
光ちゃんの人生の道端に咲く花。
(↑枯れ木も山の賑わい。自虐ネタすみません…)

「光ちゃん、待ってるよ!!祈ってるよ!!上手くいくよ!!」
の想いだけを咲かせて、
精一杯(枯れ木なりに)綺麗な花になって、
見たら元気が出るような花になって、
光ちゃんがやって来るのを待っていよう。

そうすればきっと願いは叶う!!うまく行く!!!!

溢れ出る涙を愛へと変えて…ね。
そうやせ我慢するぽっちゃりしたmomoでした。
(我慢だけじゃなくて実際に痩せましょう。⊂(^_^;))


* * * * *

拍手下さった皆様、ありがとうございました。
以下、コメントへのお返事です。
yukiさん、こゆきさん、ユウキさん、エミリンさんへ

* yukiさんへ
こんにちは、yukiさん(^o^)、ようこそです♪
こちらではははじめましてです。
yukiさんにはあちらでは本当にご親切にして頂き、
すごく感謝してます、ありがとうございます(^^)

ツイッターはログインすると色々見れちゃうので
(観劇後のお楽しみにとっておきます(^^))
あれからログインはしてないんですが、
さすがにここ数日は覗かずにはいられなくて…。

ストーリーのネタバレしてなさそうな場所を選んで
(頑なですみません、汗)読んでいたので、
yukiさんのツイートも少し見つけることが出来ました。

本当に胸を締め付けられるような2日間でしたね。
ただただ、無事を願うしかない…。

でも逆に考えれば、無事を願うことだけは出来るというか。
願うだけで具体的に何がどう動くとかの答えはなくても、
少なくとも汚れたものに関わらずにはいられるし。
(あらま、口が悪くてすみません)

以前ZIPでSHOCKを紹介していたときの筧さんの
 光一くんはタフな男ですよ。
 どんな試練も乗り越えてみせます!
とコメントして下さった言葉も、心の支えでした。

光ちゃんの潔くて男らしくて凛とした生き方に、
恥じないようなファンでいたいなと。難しいことですが(^^;)

私の初日は帝劇2/9なので、あと2週間です。
yukiさんがおっしゃるように、
試練を乗り越え、より成長した光一さんに会える☆と信じて、
観劇の日を待ちたいと思います。

私も早くまたyukiさんとお話したいなぁ~。

1カ月も留守にして浦島太郎状態かもしれませんが(^^;)
張り切って辿りますので、その時はまたどうぞよろしくお願いいたします♪
はるばるご訪問下さり、ありがとうございました(^o^)/

* こゆきさんへ
こんにちは、こゆきさん。
「One Day」 素敵でしたね!!(≧▽≦)
私のネタバレ回避はストーリーやセリフ部分限定なので
しっかりたっぷりじっくり堪能いたしました♪
早く生であの姿と歌声を観たい&聴きたいですね☆

東京との往復は本当にハラハラしましたね…。
でも、光ちゃんは乗り越えた。男前だー(T^T)
ますます早く会いたくなっちゃいました。

記事ではカッコよさげな事言ってますが、
こゆきさんの、気取らないほわんとしたコメントは
私にとってトゲトゲになりそうな心を癒してくれるお薬です(^^)

心配は尽きないけど、お互い一観客として観劇の日を楽しみに…。
その気持ちが、演じる側の光ちゃんのエネルギーになるといいな
と思います。ではでは、また(^^)/

* ユウキさんへ
こんにちは、ユウキさん、いらっしゃいませ(^^)
ピアノとバイオリンでの「One Day」、とっても素敵でしたね!!
毎日リピートしてはウットリしています(*^-^*)
お嬢さんもすっかり光ちゃんの虜ですか~。
親子でキャーキャーできるのは楽しいですね♪

こんなにもハードな人生を送る息子を見守る光ちゃんのご両親は
本当にご立派ですよね。
光ちゃんが覚悟したのと同じだけの覚悟をもって
送りだされたのだろう…と想像します。

もし自分の息子が同じ状況だったら、
自分は光ちゃんのご両親のように見守れるかな(;_;)
そのためにも、ついつい心配ばかりが先に立つ女目線だけじゃなく
男目線で導いてくれる相手が必要で
自分は主人と二人三脚で頑張らねばならないのだろうな~
と思いました。
こんな発見までさせてくれる光ちゃんに本当に感謝(^-^)ですね。

娘の成人式まであと4年、息子はあと6年(^^;)、
自分が元気で健康でい続けるためにも
光ちゃんパワーを日々充電しながら(←結局そこ、みたいな。笑)
頑張りたいと思いま~す。
ではでは、帝劇でお会いしましょうね!!

* エミリンさんへ
こんにちは、エミリンさん、はじめまして(^^)
遠い所までご訪問ありがとうございます、ようこそです(^o^)/

嬉しいお言葉の数々、恐縮です、ありがとうございます(照)
でも、昔は思ったことをすぐ吐き出したりしてましたし
本音の部分では今も葛藤があったりはするので
実際のところそんなに美しくはないかもですm(_ _;)m

ただ、年月を経て、ポイポイ吐き出すのが嫌になりまして。
不愉快になるだけで何も解決しない人や事の話を書くのに時間を費やすより、
大好きな人の話だけをしよう、楽しい応援だけをしていこう、
という気持ちに変わりました。

私もGファンだった時期があるので、エミリンさんの心境の変化は
とても身近に感じました。
本当に色々なことがありすぎたし、今もありますものね(*_*)

でもエミリンさんが今またこうして光ちゃんのところへ帰って来て下さったのが
私もとっても嬉しいです。すご~く素敵な人だものね!

余計なものや感情に惑わされず、大好きな光ちゃんを
応援していけたらいいなあと思ってます。
のんびり更新ですが、よろしければまた遊びに来て下さいね(^^)/

* * * * *

拍手くださった皆様、ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします(^^)

| Koichi Domoto | 11:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。