Shining

光ちゃんは 今日もキラキラ 男前(^-^)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 

≫ EDIT

博多座公演感想(1)

10月22日昼公演に行ってきました。
1公演のみの博多座でしたが、
双眼鏡なしで表情や足元までが見える
もったいないほどの席から
光ちゃん、カンパニーの皆様の素敵な姿を
堪能させていただきました。
感想を1度にまとめようと思って書き始めたんだけど、
例によって語彙力なし&まとめ下手なため
長くなりそうなので分けることにしました。

まずは博多座バージョンの感想を。

web拍手 by FC2


博多座版の印象は、エモーショナル♪
帝劇版にはなかった台詞があったり、
変更されてなくなってる台詞もあったり。

おそらくはクールで洗練されたライバルのヤラから
感情をあらわにするウチに合わせて、
変更したんじゃないかなと思いますが、
より一層登場人物の感情がわかりやすくなり、
良かったと思います。

新鮮だろうなー♪と楽しみにしていた
マツと辰巳くんのコウイチ軍は
ふたりのお芝居が予想以上に成長してて、
おおっ!と驚いたとともに、すごく安心して。
そうかもうこんなに大人になったのかーそうかー…と
感慨深かったです。

帝劇から続けて出演の諸星君、野澤君、岸君も、
2ヶ月間の帝劇、そして1か月間の梅田でつけた自信が
目に顔に動きに、顕れていて。
舞台に立つ覚悟と、しっかり学んでるのが伝わってきて
すごく良かったです。

梅田から初参加の松倉君は本当に全力でがむしゃらで。
肉体的にはきっと大変なはず、でもそれを感じさせない。
あの年で。根性あるなぁ!って思いました。

いいぞジュニア!!

もちろん先輩・植草さんのオーナーも素敵でしたよ。
美波里さんの台詞を引き継いだため、
時々入るオネエっぽさは、それはそれでキャラとして
成立してたと思ったし、
植草だんごも和ませてくれるし、
(はっ、そいえば代役だったんだ)と思うのは
美波里さんと同じキーが苦しそうなときと
New York Daysの腕組におや?どした?(笑)
と思う時くらい。
美波里さんの思いをしっかりと乗せて、
演じて下さってるなーと感じました。

菊池美香さんのリカは最初、
わわ小さい可愛い~(*^o^*)
コウイチと並ぶとちまっとしてるー(^ω^)
と思ったんですが、お芝居も良かったです。

「殺戮の見本!」のあとの笑い方や
「あなたも気付いて」前後の動きや取り方なども
これまでのリカにはない雰囲気で、
とても自然で観やすいように感じました。

そして、コウイチは。
華奢で、でも大きくて。
帝劇、ソロコン、梅田、ドラマ収録、レギュラー収録という
超ハードスケジュールの後にいると思えないほど
元気でいきいきとした素敵な笑顔で
飛び、跳ね、舞い、踊り、歌い、
それはそれは眩しく輝いてました。

フライングの時の美しい姿勢の裏側、
衣装の内側の膝をキュッと曲げた足も美しくて、
光ちゃんが頭上を飛びまわるたびに
風がふわっ・・・とおきて。
階段を落ちたあとの激しい咳き込みは
胸をえぐられるようで・・・。

Show Must Go On。
様々な試練を乗り越えてきた光ちゃんと、
SHOCKと、カンパニーの皆様。
コウイチの思いがストーリーのカンパニーの中に
生き続けているように、
光ちゃんの思いも実際のカンパニーの中に
行きわたっている。
もはや物語と実際のカンパニーに
境目はないんじゃないかと感じます。
あるとしたら、それは…。
これまで様々なアクシデントがあっても
光ちゃんは絶対に守られてきているということ。
守って下さる神様がいる。
そう思わずにはいられません。
願わずにはいられません。

博多座は舞台の幅が狭いので、
夢幻の群舞は斜めになって踊るんですね、
今回初めて気づいたことのひとつです。

15年目のSHOCKが博多座で上演できたこと、
その公演に触れられたことに感謝です。

様々な趣向でお土産商戦を繰り広げるロビーも
健在でした(笑)。
噂の「植草だんご」もつられて購入。
もっちりして美味しかったにゃ(^ω^)

終演後のロビーにはCONTINUE。
余韻に浸りながら、ああもうここに住みたい。
ずっといたいーーー.。と。
でも帰らねばならない。
振りかえると後ろ髪引かれるので、
ふりむかずに帰りましたー(笑)

博多座、だいすき(*^^*)
SHOCK、だいすき(*^^*)

私情が入った個人的な感想は
明日以降少し書かせて頂こうと思います。

あーもっと日本語が上手くなりたい…
つまんなくてごめんねー、
下手でごめんねー(汗)

ではでは、またー。



| Koichi Domoto | 01:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT