Shining

光ちゃんは 今日もキラキラ 男前(^-^)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 

≫ EDIT

お返事です(^^)/

実家から帰って来てから旦那さんの夏休みがあり、
子ども達は二人とも合宿に行ってるので
プチ老後のような日々でございます(^^;)

オリンピックを観たり、
旦那さんが大量にレンタルしてきた寅さんをBGVに
家事をしたり(笑)、
ネットやテレビの報道を見て、うーん…となったり…。
(この件は別記事にしますね。)

不安定なお天気が続きますね、
皆様どうぞお気をつけてお過ごし下さいね。


コメント下さったにゃーさん、びぃさん、ティリアンさんへ
お返事です。

web拍手 by FC2


にゃーさんへ
にゃーさん、こんにちは(^o^)/
通院の回数が減ったのですね、良かったですね(^^)
私の母は進行がゆっくりなので3ヶ月に一度の通院で、
いつも大量のお薬をもらって帰るんですが
難病指定のおかげで最高でも5000円の負担で済んでて
それが母の自慢で…(^_^;)
大変なのに、いつもどや顔でレシートを見せるんです。
おちゃめな母でしょ?
そんな母の明るさを失わない前向きなところを
見習いたいなあと思ってて。
父の方は少しずつ記憶障害が進行してるのですが、
それ以外は体は元気なのでお薬は少ないので
母の指示に従って家事を手伝ったり、
一緒に買い物に行ったりと穏やかに過ごせてます。

ご主人様もお辛いですよね…。
うちはたまにわからない時があります。
にゃーさんのおっしゃる通り、長生きすることって、
生きいくことって、大変なことだな…
と私も思います。

けれど、私たちには光ちゃんという原動力がある!
希望がある!
年を重ねれば重ねるほど光ちゃんの必要度は
増していく気がします…
光ちゃんなしじゃもう生きられない体にゃのよぉ〜(//▽//)
ファンにとって光ちゃんの存在がいかに大きいか、
光ちゃんに伝えたいです笑(*´v`)

グループファンにも光ちゃんソロファンにも
ネガティブな人は存在しますが、
そうした人たちは多分、

♪好きなのは 僕じゃない
 堕ち行くフリしてる君だけだろう?

…なんじゃないかな…って。
光ちゃんを好きなんじゃなくて、
自分の都合に合う光ちゃんが好きで、
合わない活動が好きじゃないという意味で繋がった
同じ集まりなのでは…?
自分の都合に合う光ちゃんに溺れるときの自分が
楽しいだけなのでは…?

そう思うことにしてますです。はい。
いや違うそうじゃないとか、
これには理由があるんだとか、
反論はあるかもしれませんが
自分の正義だけを振りかざす事は
他人の正義を否定することになる。
だから解り合えない。

でも、どんな場所でも光ちゃんは
光ちゃんとしてがんばってる。生きててくれてる。
真実はそれだけでいいんじゃないかな…
と思うんです。
そのことだけで繋がれたら幸せだなと。

にゃーさんも私も、すでに人生の中間地点を
折り返したことですし(←こらこら ^_^; )
残された時間、楽しい思い出いっぱい作りたいですね♪
私も光ちゃん事になるとお財布がぱかぱかと開いて
金銭感覚が麻痺してしまいます笑

太れる時には太っておきましょうね(^o^)b
エネルギー蓄えて、楽しく光ちゃんを摂取して
その間に光ちゃん資金も確保して(笑)、
お元気になられますように♪

町田さんの新作、わぁ!楽しみですねー♪(*^o^*)
町田さん資金も無事確保されますように(笑)

まとまりのない文章になって申し訳ありません、
ではではまたー♪(^ - ^)/

* * * * *

びぃさんへ
びぃさん、こんにちは〜♪
昨年の今頃…本当に楽しかったですね(*^^*)
コンサートであんなに汗びっしょにになったのは
私も初めてでした。
つい昨日のようで遠い昔のような1年前、ですね。

あんなにヘトヘトになるのを知ってしまうと
今度はいつ?早くぅ〜!とは言いづらいので(^^;)、
その日が早くても遅くても良いように
体作りを心がけなければと思うこの頃です。

って、もう光ちゃんが生きる指針になってますね(笑)
びぃさんが普通に主婦しておられて良かったです。
それも幸せなことですよね。
ご無理なさいませんよう、お気をつけてくださいね。

ではではまた(^o^)/

* * * * *


*ティリアンさんへ
ティリアンさん、こんにちはー(^^)/
スイカ光ちゃん召し上がって下さって、
ありがとうございます!笑
今月の日経エンタ光ちゃん、
かっこ良かったですよねー(^▽^)
バッサリ、スッパリ、きっぱり!潔い!
芸能人でありながらここまで言える人は
そういないんじゃないでしょうか?

それを言えるだけの努力をしてきた、
責任と愛情を持って仕事をしてきた。
光ちゃんの言葉は気持ちがいいですよね(^^)

そして私も「音楽の日」の
あのシーンを思い返していました。
辛いですね。
想いが同じで嬉しいです…ありがとうございます。
別記事に載せますね。

ではではまた(^^)/



| Koichi Domoto | 12:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT