2017年01月30日 (月) | 編集 |
お、お久しぶりです。
ぜんぜん更新しない組のmomoです。m(_ _)m

ご訪問下さる皆様、拍手下さる皆様、
コメント下さったにゃーさん、でぃのさん、
桃子さん、ベスさん、ありがとうございます。
おひとりおひとりにお返事を差し上げられなくて
ごめんなさい。(: _ ;)

温かいお言葉や皆様の日常や近況、
嬉しく拝見させて頂きました(^^)
よっしゃ私も前を向いて悔いのないよう進んでいくにゃ!
と、元気をいただきました。
ありがとうございます!
そっと見守って下さってる皆様も、
お心遣い感謝しております、
ありがとうございます!

遠距離介護。いざやってみると大変ですね。
私は実家が離島なので経済的にも物理的にも
また体力的にも通い続けることがなかなか厳しくて…。
でも、ケアマネさんや近所の親戚の方々や
母のお友達の方々に助けて頂いてるおかげで、
なんとか日々をつないでいけてます。

離れて暮らすデメリットを減らすために
両親を東京に招いて近くに住んでもらうことで
一旦は話がまとまりかけたんですが、
父(認知症あり)が地元は離れないと言い出し、
ずっと父をたててきた母もそれに引っ張られて
地元で暮らしたいに戻ってしまいました。

出来るだけ長く二人一緒で、そして地元で…
でも両方を叶えることはもはや困難で
どちらかの願いを諦めなければならないとしたら、
簡単には決められないですよね。
両親の気持ちもわかります。

ずっと仲良しで、私が嫁いでからも
お互いがお互いを支え合い暮らしてきたふたり。
現役時代は仕事が忙しくて不在がちな父にかわり、
働きながら私を導いてくれた母。
母が病気とわかってからは、
よりいっそう母をいたわり、
朗らかに故郷で暮らしていた父。
その父が今は母の姿が見えないと母を捜し、
でかけるときは歩行が困難な母の手を
すがるように握りしめる姿が切なくて…。
この2人をお互いから、また地元から、
離してよいのだろうかと悩みます。
でも、こうして迷っている間も時は流れて、
危険が迫ってくる事を思うと
ここで私が止まってはいられないので
準備できることや集められる情報は集め続けつつ、
地元でできることも探しつつ、で進めてます。
ああ、せめて陸続きだったら…orz

そんな感じなので、実家に行ってない時は
PCやスマホを開けば介護のことばかり調べてて
光ちゃんラジオも情報も拾えずにいたんですが、
先日たまたまつけてたZIPでジャニアイ千秋楽の
光ちゃんを観る事ができて、きゃあ〜〜〜♪♪♪
って、一瞬で乙女に戻りましたよん♪笑

そして、先日慌てて購入した舞台雑誌。
ただいま麗しい光ちゃんの表紙3冊を
ずらっと並べて、にまにまデレデレしております。
はぁ〜〜素敵(//ω//)

コウイチ、会いに行くからね!
行く…行けるといいなぁ…。

風邪やインフルエンザも流行ってますから、
皆様もお体にお気をつけてお過ごし下さいね。

もうすぐ初日ですね。
今年も素晴らしい毎日が続きますように(*^^*)



web拍手 by FC2
テーマ:堂本光一
ジャンル:アイドル・芸能