Shining

光ちゃんは 今日もキラキラ 男前(^-^)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全力投球

休演日(収録日)明けのおとといも、昼夜2回公演の昨日も
光ちゃんはキラッキラ☆だったようですね(*^^*)
って、あったりまえじゃー! もちろんじゃー!
だって光ちゃんだもん♪

web拍手 by FC2


休演日に行われた早朝から深夜まで3本撮りのおかげで
(敢えておかげと言っておく)
もしかしたら3月の休演日は体を休められるかもしれないし、
今度の日曜には、立派にお仕事をしてきた光ちゃんの
撮れたてホヤホヤな姿が見られるんだし。

自分如きがグチグチ言っても始まらないので、その日は
それまで読めずにいた雑誌のテキストを読んだり、
福岡のお友達がダビングして送って下さったDVDを見て、
博多座での光ちゃんを充電してました。

なので、今日はその感想をちょこっと。

テキストは「オリスタ」のBook in Bookがグッときました。
いつの頃からか私も感じてたことなんだけど、そうなんだよ。
光ちゃんは毎回、(コウイチとして)本気で天に召されてる。
そして次の公演では、まるで何事もなかったかのように、
初めて歩むかのようにコウイチの人生を歩み、また召される。
それを、やっとわかってくれたか・・・と嬉しかった。

今年はそれを139回、繰り返すんです。

なんて覚悟だろう。たまんない。
傷だらけの腕を、足を、体を、ギューっと包み込みたい…。
(いらない?いらないね(^_^;)でも気持ちだけ。)

私的にお買い得感があったのは「TV navi Smile」。
カウコンの来たー!!なアンダルシア☆に
手からレーザービームを出してる姿がキャー!!なKコンに、
SHOCKの写真もこまごまと盛りだくさん。
Kコンはバースデー関連以外ほとんど知らなかったので、
ここで初めて「宝だー」とか「うさみみ」とかパーカーとかを
やっと知ったという。いやあ、何しても可愛いわぁ♪ 癒されたわぁ♪

と思いながらページをめくっていくと、
階段落ち後の一幕ラストシーン・・・そ、壮絶すぎる・・・。
ものすごいギャップ。でもどちらも堂本光一。
うーーー。(←壊れた)


送って頂いたDVDには「ザ博多座」を含め「今日感テレビ」や
「きんすた年末スペシャル(未公開光ちゃん)」「ももち浜ストア」「アサデス」
など、一連の出演番組が収録されており…(←『北の国から』純君風に)

これまで、文字でしか知ることのできなかった(しかも一部)、
光ちゃんの想い、内君、かっちゃん、さやかちゃんの想い、
博多座さんの想い、福岡の放送局の方々の想い…
いろんな映像に触れ、声に触れることができて、
ああ…博多では幸せな時間が流れてたんだなぁ、
無事千秋楽を迎えられて本当に良かった・・・と
博多座の空気をたくさん充電することが出来ました。

手間ひまかけて送って下さったお友達のおかげ、感謝感謝です。

博多座は舞台と客席が近いと噂には聞いていましたが、
ほんとに近いですね!!
目の前すぐ光ちゃん!!フライングすぐそこ!!
いいなあ~。いいなあ~。
行きたいなぁ、博多座…博多座貯金、始めようかなぁ…。

いや、来年は息子の高校受験があるから我慢の年なのだ(> <)
帝劇での複数観劇すら怪しい、ましてや博多なんて無理(> <)
わかってるのに頭の片隅でブツブツごにょごにょ…。

話が逸れました。m(_ _)m

「ザ博多座」は本当に細やかで良い番組ですね。
お友達は主にSHOCKの部分だけ編集してくれてたんですが、
2回分ほど番組全体を残してくれてたおかげで
番組の全体像がわかり、感銘を受けました。

SHOCKだけでなく他の公演もそうですが、
出演者へのインタビューや会見の様子、稽古の様子、
過去の公演での映像などを通して、演者と公演の魅力を
短い時間でたっぷり伝えようとしてるところが、とても素敵で。
毎週こんな番組があるなんて、地方はなんて豊かなんだろう☆
と思いました。
帝劇も、こういう番組を作れたらいいのに。作れないのかな?

一見不便で不利な地方が、実は自由で活き活きしてて
一見便利で有利な東京が、実は大きな力やしがらみで自由がない?
とか? 難しいね。

でもファンにできることはどこにいてもシンプル。
光ちゃんのメッセージをしっかと受け止め、
今いる場所で出来ることで光ちゃんを応援していく♪ それだけ(^^)。

博多座千秋楽からまだ1カ月もたってないのに、
もうすごく前のことみたいで不思議な気持ちです。

そんなふうに感じるのは単に自分が歳をとったからじゃなく
それだけ光ちゃんが毎日…いや、1公演ごとに、
どんどん前へ進んでるから でもあるんだろうなぁ。

コウイチを生きる度、生き切る度、
ますます強くなっていく光ちゃんのキラキラ。
ますます柔らかくなっていく光ちゃんの笑顔。

なんだろうな、この人の清らかさ。
あれだけ過酷なことに挑みながら、
表情から全身から溢れ出る絶対的な幸せ感。

どこまでも全力投球・・・か。

全力で生きる堂本光一という人の生き様の、命を燃やす瞬間の
目撃者でいることの幸せと、時として葛藤。
それらに身をよじらせ焦がされながらも、これからも私はこの人を
見続けずにはいられないのだろう と思う今日でした。

今日も素晴らしいステージでありますように。


以下、ベスさんへのお返事です(^^)

* ベスさんへ
こんにちは、ベスさん、いらっしゃいませ。
光ちゃんの鼻声、酷かったですか(T_T)
私は、ラジオは光ちゃんひとりラジオしか聴かないというか
聴く気にならない→起きてられないのです。
テレビや曲は色んな角度から受け止められるけど
ラジオはずばり声!だから・・・無理のない範囲で(^^;)。

きっと今回も全力投球だったのでしょうね。
ほかの仕事も入ってたりしたのかな・・・。
もうすぐ、やっと折り返し・・・ですね。
私たちも頑張りましょー!! ではではまた(^^)

* * * * *

もうすぐ、やっと折り返し・・・。

お散歩をしていて、春の足音を拾いました。
イヌフグリ 桜の蕾

光ちゃんと一緒に、あたたかい春を迎えたいですね。(*^^*)

ご訪問ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




| Koichi Domoto | 12:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。