FC2ブログ

Shining

光ちゃんは 今日もキラキラ 男前(^-^)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 

≫ EDIT

調和

ガックンと一緒の堂兄、楽しかった~(*^^*)!
なんでしょう、あのガックンの光ちゃんを見るとろけるような笑顔☆
深い愛情とリスペクトを感じて幸せでした。
たかみーや西川くんや武田くん達も和気あいあいで、
光ちゃんも幸せそうな笑顔で。
素敵な関係を築ける素敵な人達は、見てて気持ちが良いなー。
笑顔と元気をもらいました。ありがとう!!

web拍手 by FC2


今日は光ちゃんの話ではないので申し訳ないのですが、
先週末、Kアルに楽曲提供をされたあるかたのコンサートに
主人と行ってきましたので、そのお話を。
(前回お名前を書いたら検索で来られる方がいらっしゃったので
今回は伏せます。)

来年で還暦というその方のコンサートは、
開演から終演まで、アンコールをいれて3時間半!
舞台セットも照明も演奏も歌もMCも
アドリブ(ココ何気に自分的に大事)も、
中心となるその人はじめ、すべての人と演出が調和していて、
それはそれは楽しいコンサートでした。

寸分の違いもなく一糸乱れぬ演奏と
その方の、全身全霊の歌声とパフォーマンス。
本当に素晴らしいステージでした。

そして、コンサートの最後のご挨拶の言葉と
会場の様子がとても素敵だったのでご紹介します。
(だいたいのニュアンスです)

震災があって、自分に出来ることは何だろうと考えた。
自分が出来ることは限られているし、ましてや
日本中の人を元気づけることなど出来ない。
でも、少なくとも、僕の音楽を聴いてくれてる人たちにだけは
ここへ集まって下さった方々だけには
勇気や元気を届けたい、届けられるよう頑張っていきたい。
僕はあまりこういう言葉は好きじゃないけど、
(…少し間をおいて大きな声で)一緒に頑張りましょう!!
(と拳を上げ、それに応えてお客さん達も手を挙げてウォー!と)

この方と会場と全国にいるファンの心が通いあって
ひとつになれてる気がして、すごく感動しました。


このかたと光ちゃんとでは立場も表現方法も違うけど、
光ちゃんも同じような気持ちで毎日舞台に立ってるんですよね。

ブログやツイッターをしていると、
私たちの心は、光ちゃんとひとつになれてるかな?
お互いの気持ちを通い合わせているかな?
「人それぞれ」という言葉は便利だけど、
逆にその言葉で、壁を作ってしまっていないかな?
と自問自答することがあります。

「人は好きなものに対して容赦なくなるんです」

最近の雑誌で光ちゃんがそう言っていたけど、
それは長年光ちゃんとSHOCKを見続けてきた者も同じであって。
心の中に「私のSHOCK像」「私の光ちゃん像」「私の光ちゃんファン像」
があるから、それとは違う形に抵抗があって。

でも、大事なのは、どんな立場のファンであっても
心の中に「光ちゃんが好き」という気持ちがあり、
光ちゃんを応援する気持ちでいっぱいってこと。
そして自分の今日を頑張ってるってこと。

お互いの違いを笑って語り合うには困難があるけど、
譲れないことも時にはあるけれど、
そこだけは繋がっているんだよね。

そう思うと、まだまだな自分のささくれた心も
穏やかになる気がします。

今日も光ちゃんにたくさんのパワーが届きますように。


ベスさん、ユウキさん、びぃさん、あこさん へ
コメントへのお返事です(^^)

* ベスさんへ
こんにちは、ベスさん、いらっしゃいませ(^^)/
折り返しなのにあと2カ月…本当に凄いですよね。
ファンなら心配しちゃいますよね。(T^T)
でも、光ちゃんが受け取って欲しいメッセージは
心配だな…ってことより、元気出た!ってことだ思うので
観劇できない日はパワーを帝劇へ送りながら自分の毎日を充実させよう、
観劇できる日はまっさらな気持ちで思いきり楽しもう、
そうすることが光ちゃんへの恩返しになるのかな・・・
と自分に言い聞かせてるこの頃です。

あと、パンダのことですが…私もビックリしました。
もっとほかに大勢の人が笑顔になれる支援があるはずなのに…。
なので、なにかしら大きなものが関わってるのかな?
と想像してしまいます。

帝劇のロビーにでんと置かれた募金箱と寄せ書きポスターに
パンダと四川の子供達には何の罪もないのだけど
国を越えた助け合いで多くの人が笑顔になれればいいとは思うけど、
場違いだぞ と思ってしまう自分もなんだかモヤモヤ。
"Marching J"の"March"は3月を震災を忘れないための
"March"だったはずなのに、しかも終了…。

結局事務所は、タレントとファンを
「人寄せパンダ」寄せパンダにしたのね…と残念ですが、
事情があるのかも知れないと思いたい、
それが今言える精一杯です。

暗くなっちゃってごめんなさい、ポポロ見ましたよー!!(≧▽≦)
本屋さんで思わず叫びそうになって、
まわりに誰もいないことを確かめてしまいました。
(家に帰ってから絶叫しましたが(笑))
博多座もいつか行ってみたいですね。
そのときはまたお会いできるといいですね!
たくさん夢を描きつつ…ではでは、また(^o^)/


* ユウキさんへ
こんにちは、ユウキさん(^^)/DVD素敵でしたね!!
ちょっとずつ輪が広がっていくのは楽しいですね♪
雑誌に対するお考え、変わりました!?
ようこそ雑誌貧乏の世界へ! 楽しいですよー♪
(ただし旦那様に見つからないように(^^;))

あと受験時の観劇アドバイスありがとうございました!
そうですね、3月末なら申し込めそうですね☆
息子よ早く決まってくれ~(←ダメ母の見本)

ファンとして本音の部分では無理のないスケジュールで、
もっとまともな環境で…と願ってしまいますが、
光ちゃんの潔さは本当に清々しくて力強くて。
だからきっと道は開けていくはず!信じるしかないですね。
その過程を楽しめたらいいな、って。願えば叶う!ですから。
ではでは、また(^^)/

* びぃさんへ
こんにちは、びぃさん、おかえりなさい(^o^)/
キラキラビーム☆浴びてこられたんですね!
東京観光も兼ねて楽しまれたご様子が伝わりました(^^)
小さな願いでも叶うのはいいですね♪ 願えば叶う!だもんね♪

「SHOCKはもう、ホントにステキでした」
の感想も、ありがとうございます。
私もブログの性質上あれこれ書きますが、
言いたいことは本当にその一言に尽きると思います☆
あのキラキラがくれる元気、あのキラキラに会える喜び、
感謝してもしきれないです。
3月を楽しみに、私も今日を頑張りたいと思います(^^)/
ではでは、また!


* あこさんへ
こんにちは、あこさん(^o^)/
先日は楽しいひとときを、ありがとうございました(^^)
観劇のご感想もありがとうございます。

お姉さまの「なんともないように見えたよ」という言葉に
光ちゃんのプロフェッショナル魂を感じますね。
あれだけのことをし続けて何もないわけがないのだから(T_T)
どこがどうであそこがこうだった…とかじゃなく、
今の光ちゃんだから出来る表現があると思って
まっさらな気持ちで観劇に臨めたらいいな(難しいですけど、汗)。

あこさんが感じられた矛盾、なるほど同感です。
10周年のときかな、私も同じように感じてました。

アドリブに関しては、ほぼ同じ気持ち(^^;)。
1幕千秋楽と屋上、2幕の復活。それだけで十分だってば!!
と内心未だに思ってはいるけど(苦笑)、
これもSHOCKが今のカンパニーみんなのものになってきた
ということで光ちゃんは嬉しいのかなと思ったり。

ま、何があってもSHOCK&光ちゃん大好き!だから
続く限り観たい!!と思うことに変わりはないんですけどね。
次の観劇までお互い体調に気をつけて頑張りましょー♪
ではでは、また!

* * * * *

長々とお読み下さってありがとうございました。(^^)

| Koichi Domoto | 15:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT